RSS | ATOM | SEARCH
コールマンの歴史 その1
0
    1899年、旅先のアラバマ州で
    ウィリアム・コフィン・コールマンはドラッグストアの店先に
    ひときわ輝くランプを見つけた。

    ここからコールマンの歴史が始まります。

    わずかな資金を投げ打ってランプを購入し
    「機能しなければ支払い不要」の貸ランプ業をはじめます。

    成功したコールマンは1905年、
    アーク・ランプの自主生産へ着手。
    1909年にはガソリンタンク付の
    ポータブル・テーブル・ランプを開発



    その2へつづく(コールマンの歴史

    ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨ ¨
    さて、ここからはコールマンの原点である
    ランプ(ランタン)を紹介していくことにしましょう。

    LPガスランタンコーナーへ
    ガソリンランタンコーナーへ
    バッテリーライトコーナーへ

    コールマン
    author:きぃの, category:コールマンとは?, 14:52
    comments(0), trackbacks(0), - -
    Comment









    Trackback
    url: http://moshimo.smile.her.jp/trackback/51346